News Letter from Carmel #12

no.12 カーメル・クレイ歴史協会

 カーメル・クレイ歴史協会は、公文書、地図、写真、手書き文書などの収集を通じて、地域の歴史資料を集め吟味し保存して、協会の博物館本部で公開しています。

 協会は1883年創設のカーメルの鉄道駅舎を博物館と事務所として使っています。駅舎は復元され、市民がサイクリング、ハイキングやランニングに活用しているモノン・トレイルを見下ろす位置にあり、周辺は庭園管理協会によって整備されています。

 歴史協会は地元の住民により1975年に創設され、これらの人々のボランティア活動により続いています。教育プログラム、ホーム・ツアー(歴史的建物を見学するツアー)、家系調査の資料など様々なものを提供しています。協会は個人的および公的な寄付と2つの寄付集めのための事業で支えられています。地元の講演者を迎えての年次昼食会とホリデイ・ホーム・ツアーがそれらの事業です。

 2010年の昼食会では、カーメル高校の音楽部長が、学生のショー・クワイア(ショー的要素を取り入れたコーラス)の歴史についてスピーチをしました。人気のテレビ番組 「Glee」は、このショー・クワイアをベースにしています。

 ホーム・ツアーは15年にわたって行われ、参加者はクリスマスの飾り付けがなされたカーメルの4つの歴史的な家々をシャトルバスで訪れます。家の中を歩きながら建築様式、アンティークやその家に伝わるものなどを見て回ることができるのです。家の所有者達はよく食べ物を提供したり音楽を奏でたりしてツアーの参加者をもてなしてくれます。

 協会は事業家、学生や他の市民の興味をかきたてるようなプログラムを頻繁に追加しては会員拡大を行い、カーメルが受け継いできたものを保存し、歴史的過去を生き生きとしたまま伝えていきたいと願っています。

Stephanie C. Curtis 
ステファニー・C・カーティス

The Carmel Clay Historical Society is an organization in Carmel, dedicated to collecting, preserving, and interpreting our area’s history through collections of public records, maps, photographs, and manuscripts, all preserved and available to the public in the Museum headquarters.

The Society uses the original 1883 Carmel train depot (ticket office and passenger building) as its museum and office, just one block from downtown Carmel. The depot has been restored, overlooks the Monon Trail (bicycle, hiking, running trail), and is landscaped by the Master Gardener’s Association.

The Historical Society was begun in 1975 by a group of local residents, and continues to exist through the volunteer work of these people. They provide educational programs, historic home tours, resources for genealogy research, and other activities. The Society is supported with private and public donations and two fundraisers: an annual luncheon featuring a local speaker, and a holiday home tour.

In 2010, the luncheon speaker was the High School music department chairman, who shared the history of the student show choir. The popular TV show, “Glee” is based on this choir.

The home tour is 15 years old, and gives the opportunity for citizens to take small shuttle buses to four historic homes in Carmel, decorated for the Christmas holiday. Guests walk through the homes learning about the architecture, antiques, and collectibles of the home. Often the homeowner will offer food and musical entertainment to those on the tour.

The Society increases its membership by frequently adding programs that interest businesses and students, and other citizens, hoping to preserve Carmel’s heritage and keeping the past alive.



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp