HOME > 2015 > レトラン学院2015秋

フィリピンマニラからの楽しいお客様
コレジオ・サン・ファン・デ・レトラン学院

市長表敬訪問

南花台中学校にて

芝田市長と

清教学園幼稚園で

文化連盟文化祭に参加して

文化連盟文化祭に参加して

文化連盟文化祭に参加して

平成24年度から始まった交流に、今回もフイリピンマニラ市内にあるコレーヒオ・デ・サン・ファン・デ・レトラン学院から教員5名学生9名が来日されました。今回は河内長野市文化連盟のご厚意により文化祭での和太鼓とのコラボが決まりこの時期になりました。一行は、全員がホームステイされ、それぞれ日本文化を体験し素晴らしい交流をされました。

11月4日:長野高校での学校訪問では、授業参観・ダンス・茶道体験・研修生との交流を楽しみました。
 ウエルカムパーテイでは、教育長、文化連盟会長、理事など多くのご来賓と、ホストファミリーの皆さんなど総勢80数名のご参加を頂き、西尾薫さんの歓迎の歌とレトラン学院学生の民族舞踊と副学長の素晴らしい歌声で、楽しいパーティでした。

11月5日:市長を表敬訪問し市役所最上階から市内風景を楽しみました。その後、南花台中学を訪問し楽しい交流をしました。体育館で素晴らしい花のアーチに迎えられ、生徒の合唱から始まり、なぎなた・剣道・柔道・ダンス・バトンの紹介。生徒による、英語での河内長野市の名所の紹介があり、レトラン学院側からはお国自慢をスライドで紹介し、民族ダンスを披露しました。最後には、オセロゲーム・縄とびなど、心を一つにして取り組み、自然体の交流を楽しみました。その後一行はくろまろ資料館を訪問し「まがたま」のペンダントをそれぞれが制作し、世界に一つしかないアクセサリーが完成しました。

11月6日:清教幼稚園を訪問、お遊戯室で英語の先生の司会で年長さんから、可愛いお歌のプレゼントがありました。また多くの手上がり、どこから来たの・何色が好きですか・果物は何が好きですか・何歳ですかなどの質問もでました。年少さんも手を挙げてくれるのですが、自分の名前を言ったまま、恥ずかしいのか、なかなか声が出ませんが、その時の表情がとても可愛らしく和やかなひとときになりました。
 清教学園では高校生の英語のクラスに参加し、メンバーが1人ずつグループに入り、会話を楽しみました。またチャペルでは、中学生のソーラン節の踊りとコーラス部の歌の披露がありました。フィリピンダンスのワークショップには多くの生徒さんたちが参加して楽しい時間を過ごしました。

11月 8日:ラブリーホールで河南高校の和太鼓との交流プログラムに参加しました。双方の素晴らしい舞踊と太鼓の演奏の後、先生のご指導で、高校生と一緒に太鼓をたたきました。レトランの学生は、最初はこわごわたたいていましたが、そのうちにホールいっぱい力強い太鼓がひびきわたりました。

11月9日:大阪大谷大学は、一昨年、レトラン学院と姉妹校提携を結ばれ、ぜひ今回は学校交流をと申し出があり訪問いたしました。多くの大学生のお出迎えを頂き、映像を交えて学校紹介がありました。書道体験では大学生たちの、やさしい指導で素晴らしい「うちわ」が出来上がりました。そのあと食堂で若さあふれる演奏とダンスのおもてなしを受けました。
 午後からは金剛寺で振袖を着て茶道体験をしました。6人の女性メンバーたちは大喜びで、紅葉のお庭をバックに写真を撮るのがうれしくていつまでも着物を着ていたいようでした。

11月10日:さよならパーティにホストファミリーの皆さんが参加され、レトラン学院の皆さんは感謝の言葉を涙ながらに発表し、それに対し「楽しかった」「また帰っておいで」とやさしく言っていただき、スタッフまで心熱くなりました。
 一行の来日期間中、皆様には大変お世話になりました。ホストファミリーには自分の子供や昔からの友人のように大切におもてなし頂き、色々な経験の機会を作り、愛情を注いでいただきありがとうございました。

交流活動事業部 桝村 博子



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp