コンニチハ!日本語サロンです

KIFAリポート92号掲載 (2015年1月発行)

行って、見て、食べてください!
ユディカ・エルギヤント(インドネシア)

Apa Kabar! (こんにちは) ユディカ・エルギヤントです。
インドネシアから来ました。2013年の6月から日本に家族で住んでいます。日本に来るのは初めてではなく、5年前に1年間くらい研修でいました。蚊取り線香型の蛍光灯を学びました。
現在、LED照明器具を開発しています。会社では皆が私によくしてくれます。
 毎週日曜日に日本語サロンに通っています。私の国ではインドネシア語が共通語ですが、地方によってたくさんの言語があります。ジャワ島だけでもジャワ語、マドゥラ語、スンダ語などあります。同じ地方の人同士だけが使い、他の地方の人とは通じません。ですから両方を覚えなければなりません。
 インドネシアというと多くの人はバリ島しか思いうかばないかと思いますが、本当はいっぱいあります。例えばバリの北にあるロンボク島、東ジャワにあるブロモ山、中ジャワにあるジョグジャカルタ市、スマトラ島のトバ湖などがお勧めです。
 食べ物もいろいろ美味しい物があります。フルーツではグワバ、マンゴー、パイナップル、スターフルーツなどです。料理ではガドガド、バッソ、チョトマカッサルと言う料理が好きです。ガドガドはゆで野菜とゆで卵にオリジナルピーナッツソースをかけて食べます。バッソは肉団子のスープ、チョトマカッサルは牛肉と内臓を煮込んだスープです。ロントンというバナナの葉で包んだちまきのようなご飯と共に頂きます。とてもおいしいですよ、一度食べてみて下さい。値段は日本円で100円ぐらいです。


 皆さん、これからバリ島だけじゃなくきれいな所、美味しい食べ物がいっぱいありますから、ぜひ行ってみて下さいね。きっと楽しい思い出ができますよ。



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp