コンニチハ!日本語サロンです

KIFAリポート84号掲載 (2012年10月発行)
「歴史の国 ウェールズ」
エミール・ロマノス さん

 私は、ウェールズから来ました。日本に五年住んでいます。日本での生活は楽しいです。今日は、ウェールズについてしょうかいします。
 ウェールズは小さい国です。イギリスのとなりにあります。ウェールズ人は、二つのことばをはなします。英語とウェールズ語です。この国はいつも雨がふりそうなてんきです。たくさん山があります。たくさんひつじがいます。ウェールズのけしきはきれいです。みどりがいっぱいあります。
 ウェールズのでんとうてきなたべものは、きせつのさくもつでりょうりされます。私の一番おきにいりの食べものはラムローストとミントソースとやさいです。ウェールズにはたくさんしゅうきょうがあります。でも71%の人がキリストきょうとで、18%がむしんろんしゃです。
 ウェールズにはまつりがいっぱいあります。たくさんキリストきょうのまつりがあります。クリスマスとイースターとバレンタインです。ウェールズだけのアイステズヴォドという歴史てきなまつりもあります。このまつりでは音楽や詩やえんげきをきそいあいます。毎年ちがう町でかいさいされます。このまつりは色と音であふれていて、楽しいです。
 私の国はたくさんのかんこう名所があります。たとえば古城がやく四百あります。自然公園がいたるところにあります。一番高い山は、スノウドンです。なつはとくに多くの人が山にのぼります。ウェールズには歴史のある場所ばかりでなく、きんだいてきな市内観光地もあります。この国の首都はカーディフです。カーディフはすこし小さい都市ですが多文化です。せかいじゅうの食べものをたべることができます。そしてたくさんのものを買うことができます。
 もし休日があれば、ぜひウェールズをおとずれてください。(原文のまま)






びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp